iPad:初期化

iPadの電源を入れたときに、下の写真の「こんにちは」画面が表示された場合は、次の手順に従ってください。

デバイスによって変動があることに注意してください。 これらの手順の一部は、順序が正しくないか、若干異なる場合があります。 疑問がある場合は、画面の指示に従ってください。

セットアッププロセス全体のビデオチュートリアルを見るには、ここをクリックしてください(ビデオの最後にあるビデオクレジット)

それ以外の場合は、ステップバイステップの説明に進みます。

ホームボタン 開始します。

iPad Helloスクリーン

次に、 英語以下に示すように。

1言語

次に、 アメリカ合衆国、以下に示すように。 リストの一番下までスクロールする必要がある場合があります。

2Country

次に押します 自宅のワイヤレスネットワーク、以下に示すように。 リストのどのネットワークが自分のものかわからない場合は、ネットワークの所有者に問い合わせてください。 このネットワークにはパスワードが必要です。 パスワードがわからない場合は、ネットワークの所有者に問い合わせてください。

3Wifi

ネットワークパスワードを入力して、を押します SOULNATIONに.

4Wifi

ネットワークに正常に接続すると、iPadに「iPadのアクティベーションに数分かかる場合があります」と表示されます。 画面が変わるのを待ちます。 エラーが発生した場合は、画面の指示に従ってください。

データとプライバシーについて尋ねる画面が表示される場合があります。 その場合は、 青いボタン.

iPadをに接続します APS 「AirWatch」と呼ばれるモバイルデバイス管理システム。 [リモート管理]画面で、[ 以下に示すように、右上隅に:

5RemoteManageSplash

学生のXNUMX桁を入力してください MyAccessユーザー名 そしてXNUMX桁 MyAccessパスワード、[OK]をクリックします  右上隅にあります。

6RemoteManageSignin

リモート管理プロセスがタイムアウトした、または完了できなかったというエラーが表示された場合は、 BACK 左上隅にあるボタンをクリックして、再試行してください。

この手順の後、一連のオプションが表示されます。

青いボタン (左下の緑色で囲まれています)、それが何を言っているかに関係なく、 Siri画面以外。 Siri画面で、をクリックします 設定で後で設定 代わりに(右下の赤で囲まれています)。

右側は、緑色の丸で囲まれた青いボタンのある画面です。 右側のSiri画面には、「後で設定」が赤で囲まれています。

これらの手順をすべて完了すると、「WelcometoiPad」画面が表示されます。

99ようこそ

メディア情報 開始する.

これを行うと、ホーム画面に移動します。 自動的に変化します。 次のようになります。

ホーム画面を表示するiPad

初期化プロセス中にこのポイントに到達すると、 stop。 電源ボタンを短く押して、iPadをスリープ状態にします。 iPadを充電器に接続し、少なくとも脇に置いておきます 一時間 次のステップに進む前に

Siriをセットアップするように求めるポップアップが表示された場合は、「後でセットアップする」などの「いいえ」オプションを選択します。

次のページでセットアッププロセスを開始し、必要なアプリが見つからない場合は、さらに時間がかかることがあります。 それは珍しいことではありません。

次のステップに進むには、「次へ」を押します

次

の基本オンラインセクション APS ウェブサイトはディスカバリー小学校のキース・リーブスによって作成され、のすべての生徒を支援するために共有されました APS.