iPadのテキスト読み上げ

  • 設定アプリを起動します。
設定
  • タップする Accessibility 左側の。
  • その後、タップ 音声コンテンツ 右側にあります。
音声コンテンツ
  • トグル セレクションを話す 話すスクリーン 彼らが緑になるように。
  • ハイライトの色など、さまざまな設定を変更できます。
  • タールとウサギのアイコンでアイテムをスライドさせることで、発話速度を調整することもできます。
音声コンテンツ2
  • タップする ハイライトコンテンツ.
  • トグル ハイライトコンテンツ 緑色になります。これにより、読み上げられたアイテムが強調表示されます。
  • ハイライトの色など、さまざまな設定を変更できます。
コンテンツを強調表示

 

設定が変更されたので、iPadのテキスト読み上げ機能を使用するには、以下に従ってください。

  • 必要なアプリに移動します。 この例では、Safariアプリを使用します。
  • 音声に変換するテキストを長押しします。 円のXNUMXつをタップしてドラッグし、音声に変換するすべての項目をカバーします。
  • 表示されるポップアップウィンドウで、をタップします 話す.
サファリスピーチ
  • 読み上げられると、音声に変換された単語が強調表示されます。
スピーチ2
  • iPadが画面上のすべてを読み上げる「スピークスクリーン」と呼ばれることもできます。 それを行うには:
  • 読み上げたい画面に移動します。
  • 画面の上部に2本の指を置き、下にスワイプします。 次に、再生したり戻ったりするためのメディアバーが表示されます。iPadは画面上のすべてを読み上げます。
  • メディアバーが消えた場合は、右矢印をタップして展開できます。
  • この機能を閉じるには、をタップします X メディアnarで。
画面を話す