デルタバリアントを考えると、 APS ハイブリッドモデルに戻ります–少なくともワクチン接種の資格がない12歳未満の学生の場合は?

14月XNUMX日投稿

APS、バージニア州のすべての学区と同様に、法律で義務付けられています(SB 1303)少なくとも必要最小限の指導時間の間、対面での指導を提供する。 それはハイブリッドスケジュールでは達成できません。 また、学校の部門は、公衆衛生ガイドラインに準拠した対面学習を提供する必要があることも規定しています。 現在のCDCおよびVDHガイダンスでは、緩和策を講じた完全な対面指導が推奨されています。 APS 必要に応じて学校内の手順を適応させるために、状況の変化を常に把握するために健康データを引き続き監視します。 私たちは、生徒が直接学習することで恩恵を受け、学校をオープンで可能な限り安全に保つための予防策を引き続き実施していることを知っています。 ほとんどのスタッフが完全にワクチン接種され、すべての人に必要なマスクがあり、効果的な緩和策が実証されているため、2021年から22年の学年度中は安全に対面での指導を維持できます。 これが私たちの優先事項です。 私たちは皆、週XNUMX日の対面指導をサポートする環境を作る上で重要な役割を果たしています。