APS ニュースリリース

特殊教育記録破壊通知

アーリントン公立学校(APS)卒業、学校プログラムの修了、転校、または退学した元学生の特殊教育記録を破棄する予定です。 APS 2014-15学年度中。 18歳に達した元生徒は、30年2021月18日までに学校支援局に連絡することにより、これらの記録のコピーを確認および/または受け取ることができます。連邦法によれば、親および保護者は確認する権利を失います。これらの記録は、子供(学生)が18歳に達したとき、または高等教育機関に通い始めたときのいずれか早い方で取得します。 ただし、XNUMX歳以上の障害児の親は、その子供が法的に無能または法的に無能力であると判断された場合に限り、親の権利を保持することができます。

連邦法および州法に従い、特殊教育の記録は、学生が特殊教育プログラムを終了した後、卒業した後、転校した後、または退学した後、XNUMX年間保持されます。 APS。 A permanent record of the student's name, address, phone number, grades, attendance record and year completed is maintained in perpetuity.学生の名前、住所、電話番号、成績、出席記録、および完了した年の永続的な記録が永続的に維持されます。 The purpose of destruction is to protect the student from improper and unauthorized disclosure of the confidential information contained within the file.破棄の目的は、ファイルに含まれる機密情報の不適切かつ無許可の開示から学生を保護することです。

バージニア州のガイドラインに従い、30年2021月XNUMX日までに請求されなかった特殊教育の記録は破棄されます。 レコードのリクエストは、次の宛先に郵送する必要があります。

アーリントン公立学校
学校支援室
セコイアプラザのSyphax教育センター
2110ワシントン大通り
バージニア州アーリントン22204
対象:記録係

学生は、記録を確認/受け取るための書面による要求を提出する必要があり、名前、生年月日、卒業日または最後に出席した日付、最後に登録したアーリントン学校の名前、および政府発行の写真付き身分証明書のコピーを含める必要があります。 この通知を理解できない場合、または解釈が必要な場合は、学生支援部門の記録係であるMary Beth Vieira(703-228-6180)に連絡してください。