学生がテストで陽性になった場合、または密接な接触があると見なされた場合はどうなりますか?

17月XNUMX日投稿

生徒またはスタッフがCOVID-19の検査で陽性となった場合、学校が蔓延を防ぐための措置を講じることができるように、直ちに通知する必要があります。 詳細は以下のとおりです。

  • 完全にワクチン接種された(最終投与の19週間後)学生とスタッフは、COVID-19症状を発症するか、COVID-19の検査で陽性でない限り、検疫を免除されます。 ワクチン接種を受けた学生またはスタッフがCOVID-XNUMXの症状を発症した場合は、検査を受けることをお勧めします。
  • 米国疾病予防管理センターからの最新のガイダンスによると、陽性の症例から3〜6フィート以内にいる生徒は、両方の生徒がマスクを着用し、学校が他の予防戦略を実施している限り、密接な接触とは見なされません。
  • 陽性の症例のすぐ近く(6フィート以内)にいると判断されたワクチン未接種の学生は、密接な接触と見なされ、除外/隔離されます。
  • COVID-19に感染したワクチン未接種の学生とスタッフは、7日間隔離する必要があり、8〜19日目にCOVID-5検査が陰性である限り、7日目に学校に戻ることができます。
  • 学生またはスタッフが陰性の検査を受けない限り、症状が現れた日から14日間の長期間検疫する必要があります。 テストを受けないことを選択した個人は、14日間の検疫全体を完了する必要があります。