対面プログラムへの移行のリクエスト

仮想学習プログラム(VLP)に登録している学生がいる家族は、いつでも通常の対面プログラムへの移行をリクエストできます。 開始から終了まで約2週間かかるプロセスは次のとおりです。

  1. 家族は、対面での移行を希望する各学生について、以下のフォームに記入する必要があります。
  2. VLPスタッフは、フォームの受領を確認するために家族に連絡します。
  3. VLPスタッフは、記録の学校と協力して、生徒の開始日を決定します。
  4. 学校は家族に連絡して配置/スケジュールについて話し合い、開始日を通知します。
  5. 家族が自分で交通手段を提供したい場合は、学校に連絡する必要があります。 それ以外の場合、資格のある学生にはバス路線が割り当てられます。
  6. 学校は生徒を登録し、すべてを設定します Synergy.
  7. 学生のスケジュールと交通手段(該当する場合)は、 ParentVUE.
  8. 学生は決められた開始日に直接対面で開始します。

(フォームが表示されませんか? こちらからオンラインで記入してください)
(アムハラ語、アラビア語、モンゴル語でまもなく登場)