子ども全体といじめ防止

Pam McClellan、カウンセリングサービス担当

CmIQs_wWMANaBTOur school community works every day to help students thrive and succeed;私たちの学校コミュニティは、生徒の繁栄と成功を支援するために毎日取り組んでいます。 in fact each Arlington Public Schools (実際、各アーリントン公立学校(APS)学部と学校の家族は、子供全体のニーズを満たすことに貢献しています。 For example, we know that there are certain optimal conditions that sustain growth and development;たとえば、成長と発展を維持する特定の最適条件があることを私たちは知っています。 children need food, shelter, medical attention, and clothing;子供たちは食べ物、避難所、医療、そして衣服を必要とします。 they need to feel safe and secure, and they must feel that they belong in彼らは安全で安心していると感じる必要があり、彼らは自分が所属していると感じなければなりません APS.

When these needs are met, a child's openness to academics is enhanced, and self-esteem blossoms.これらのニーズが満たされると、学者に対する子供の開放性が高まり、自尊心が花開きます。 From food service to campus safety staff to coaches and club sponsors,フードサービスからキャンパスの安全スタッフ、コーチやクラブスポンサーまで、 APS 子供全体を育てるために働きます。

子供が他の人からのいじめや嫌がらせに直面すると、その結果、子供は昼食を奪われ、恐怖と気分を害し、年齢を問わず除外されたままにさせます。 それは、ランチラインやオンライン、バスルーム、教室で起こります。 いじめや嫌がらせの悪影響を及ぼすことで、子どもたちは挫折を感じることができます。子どもは帰属意識を失い、学校に行きたくないかもしれません。 生徒が指導に再び集中できるようにするには、その帰属意識と安全な場所としての学校の見方を回復する必要があります。

もちろん、いじめや嫌がらせ行為を防止することで阻止したいと考えています。 学校システムとして、子供同士、および子供と大人の両方の関係を構築する場合、いじめ/嫌がらせ行為に直面したときに子供たちが弾力性を身につけられるようにし、それが発生した場合に大人に知らせる機会を増やしますいじめ/嫌がらせを観察するときは、傍観者ではなく同盟国であること。 私たちの介入戦略は、いじめ/嫌がらせ行為を示す学生と、その行為に苦しんでいる学生の両方を対象としています。 いじめ/嫌がらせ行為に体系的に対処することで、包括的な予防と介入が促進され、教室から居間までの責任の共有が促進されます。

To make a difference, we need children to come and talk to us when they hear or see something.違いを生むために、私たちは子供たちが何かを聞いたり見たりしたときに私たちに来て話をする必要があります。 This is even more important when we as adults cannot see the actions because they are online.彼らがオンラインであるために私たち大人が行動を見ることができないとき、これはさらに重要です。 If you would like to know more aboutあなたがについてもっと知りたいなら APS bullying prevention there are several resources on our webpage under the Office of Student Services, including tips for parents.いじめの防止私たちのウェブページには、保護者向けのヒントなど、学生サービスオフィスの下にいくつかのリソースがあります。 Your school's contact for bullying prevention is listed there.いじめ防止のためのあなたの学校の連絡先はそこにリストされています。 All schools engage in bullying prevention activities;すべての学校がいじめ防止活動を行っています。 please do not hesitate to reach out to your child's professional school counselor to learn more.詳細については、お子さんの専門学校のカウンセラーに遠慮なく連絡してください。 Guided by the Virginia Department of Education, please also find our School Board's adopted policy on theバージニア州教育省の指導の下、教育委員会が採用した方針についてもご覧ください。 APS 教育委員会のリンクの下にあるウェブページ(APS ポリシー25-1.17).