オプションと転送

(旧 APS 学校およびプログラムの登録と転校)

Haga clicaquíparaespañol | በአማርኛለእዚህላይጠቅያድርጉ| للغةالعربيةاضغطهنا  | МонголУлсынэнддаржнь | 中文点击ここ里 | اردولئے、یہاںکلک

更新しました:教育委員会は、登録および編入ポリシーの改訂を採用(25.2-2)

1年2017月XNUMX日の教育委員会会議で、改訂された登録および転送ポリシーが採用されました。 クリック ポリシーを確認します。


登録および転送ポリシーの改訂案(25-2.2)

2017年25月、教育委員会はポリシー2.2-2018の登録と異動の改訂に投票します。 ポリシーの変更は19-XNUMX学年度に有効になります。

世界 現在の方針 は13ページの長さで、ポリシーステートメントと運用手順が混在しています。 この方針は、登録が約2001人の学生で安定していた19,000年に意味をなし、私たちは登録された学校の下で私たちが埋めるのを手伝ってくれるよう家族に勧めていました。 今日、 APS 学生数は26,000人を超え、登録者数は年間平均700人以上増加しています。 教育委員会が請求しました APS ポリシー(25-2.2)を

  • 近隣の学校とオプションの学校のブレンドを提供し、
  • 公平なアクセスを確保する
  • ポリシーを簡素化し、慣行を標準化し、
  • コミュニティ入力を使用して、最終的な改訂を形成します。

ドラフト9:学校およびプログラムの登録の移管ポリシーの改訂案(SB 25-2.2) 新規– 5年16月17日投稿

注意:教育委員会はこれらの文書の草案を作成しています。 現在のドラフトは以下のとおりです。 

教育委員会プレゼンテーション5/18/2017

ドラフト9ポリシー25-2.2  ドラフト9ポリシー25-2.2マークアップ
ドラフト9就学前PIP25-2.2
ドラフト9初等および中等PIP25-2.2 ドラフト9の初等および中等PIP25-2.2マークアップ

ドラフト7:学校とプログラムの登録の移管に関する修正案(SB 25-2.2)5年2月2017日投稿

注意:教育委員会はこれらの文書の草案を作成しています。 現在のドラフトは以下のとおりです。 

ドラフト7 SB情報項目ポリシー25-2 2最終マークアップ
ドラフト7 SB情報項目PIP幼稚園25-2 2決勝  ドラフト7 SB情報項目PIP幼稚園 25-2 2最終マークアップ
ドラフト7 SB情報項目PIP Elem Sec 25-2 2 Final  ドラフト7 SB InfoItem PIP Elem Sec 25-2 2最終マークアップ

ドラフト3:学校およびプログラムの登録転送ポリシーの改訂案(SB 25-2.2)投稿日:4年18月17日

ドラフト2:学校およびプログラムの登録および編入に関するポリシーの改訂案(SB 25-2.2)  3年23月17日投稿

ドラフト2ポリシー  マークアップを含むドラフト2ポリシー
ドラフト2プリスクールPIP  ドラフト2就学前PIPとマークアップ
ドラフト2エレメンタリーおよびセカンダリPIP マークアップ付きのドラフト2エレメンタリーおよびセカンダリPIP
 編入を受け入れる学校の表の例

ドラフト1:学校およびプログラムの登録および編入に関するポリシーの改訂案(SB 25-2.2)  

ドラフト1a–提案されたポリシー改訂(マークアップを含む)  (2 / 8 / 17)

ドラフト1a Borrador:Modificaciones propuestasalapolítica(フェーズ1 – Primeros Pasos)Resaltado y Comentarios Incluidos

ドラフト1b–提案されたポリシー改訂(マークアップは除外) (2 / 8 / 17)

ドラフト1a– 25-2.2の提案されたPIP(マークアップを含む)  (2 / 9 / 17)

ドラフト1a– Borrador:Procedimientos deimplementacióndepoliíticas(PIP)propuestos(Fase 1 – Primeros Pasos)Resaltado y Comentarios Incluidos

ドラフト1b– 25-2 2の提案されたPIP(マークアップを除く)  (2 / 9 / 17)


更新2 / 2 / 17

教育委員会の指示で、 APS SBポリシー25-2.2を更新するプロセスを開始しています。 学校とプログラムの登録と編入。 ポリシーは最後に完全にレビューされ、2001-02に改訂されました。このレビューと改訂プロセスの目標はXNUMXつあります。

  • 家族が利用できる学校のオプションと適用するプロセスを理解しやすくするため。
  • ポリシーと手順の構造をベストプラクティスに合わせるため。 そして
  • キャパシティへの取り組みを継続するにあたり、将来調整を柔軟に行えるようにするため。

スタッフが最初のドラフトを作成しました。ポリシーの改訂ドラフトは8月XNUMX日水曜日にオンラインで投稿され、コミュニティと共有されて、今後数か月にわたって議論とフィードバックが行われます。 私たちの目標は、今春の後半にそれを見直して確定するプロセスを完了することです。


更新1 / 23 / 17

9月XNUMX日教育委員会 ワークセッション このポリシーを改訂するためのコミュニティ関与プロセスを通知し始めました。

参加プロセスは2017年2017月中旬からXNUMX年XNUMX月の間に行われます。コミュニティミーティングの詳細はXNUMX月上旬に投稿されます。

現在を読む APS ポリシー25-2.2学校およびプログラムの登録と転校

 

Engage with APSあなたは何を考えているのか分かりますか?


今後の会議:


完全なカレンダーを表示