よくある質問–学生

バーチャル@APS K-12仮想学習プログラムとは異なります。 VLPサイトにアクセスしてください そのプログラムの詳細については。


なぜ仮想/オンラインクラスを受講する必要があるのですか?
学生が仮想/オンラインクラスを受講したいと思う理由はたくさんあります。 ここにいくつかあります:

  • 対面で提供されていないコースを受講する
  • スケジュールの競合を解決する
  • 通常の学校の日程以外のコースを取る
  • 生徒が学校に通えない状況を支援する
  • 少なくともXNUMXつのオンラインコースを受講するという卒業要件を満たすため
  • 大学や職場の準備のためのスキルを開発するために; 時間管理、テクノロジー、オンラインコラボレーション、自己動機付けなどのスキル
  • 前進する

誰が仮想/オンラインクラスを受講する資格がありますか?
7年生から12年生に在籍するアーリントン公立学校の生徒。7年生と8年生の生徒は、主に学校の日中に予定されています。

仮想/オンラインクラスに登録するにはどうすればよいですか?
カウンセラーに相談してください。 あなたのカウンセラーは、承認のために学部および中等教育局と連絡を取ります。 コースがすでに仮想/オンラインコースとして学習プログラムに含まれている場合は、春先のクラス選択時にリクエストできます。

仮想/オンラインクラスの料金を支払う必要がありますか?
アーリントン公立学校に在籍する学生は、仮想/オンラインとして指定されたコースの料金は請求されません。 アーリントン公立学校研究プログラム。 さらに、アーリントン公立学校は、研究プログラムにリストされている卒業に必要なコースが次の場合に支払いの責任を負います。

  1. 登録数が少ないため利用できません。
  2. 学生は、検証可能なスケジュールの難しさのために、従来の設定に登録することができません。
  3. 学生研究チームが、仮想/オンラインコースワークに登録することで学生に最適なサービスを提供できると判断し、文書化した場合。

コースに合格したが、そのコースを事実上/オンラインで再受講して高学年になることを希望する学生には、支払いが必要です。

夏のバーチャル/オンラインクラスをリクエストするにはどうすればよいですか?
スクールカウンセラーに相談してください。 事前の許可が必要です。

「24時間年中無休」のクラスとは何ですか?
「24/7」と指定された仮想/オンラインクラスは、24時間年中無休で受講できます。 7時間年中無休の仮想/オンラインクラスに登録している生徒は、通常の授業時間中に対面式の教師と一緒にクラスに参加することはありません。 代わりに、生徒は週に24〜7時間(サマースクールの場合は4日6〜4時間)を費やして、スケジュール内で機能する時間に仮想/オンラインクラスの課題を完了します。 学生は、毎日のクラスのスケジュール外に、いつでもどこでも登録して作業を完了します。

仮想/オンラインコースに登録している学生向けのオリエンテーションはありますか?
すべてVirtual @APS 学生は、各コースに組み込まれている仮想/オンラインオリエンテーションに参加します。 外部プロバイダーからコースを受講する学生は、コースプロバイダーが提供するオリエンテーションを完了する必要があります。

仮想/オンラインクラスにアクセスするにはどうすればよいですか?
あなたのコースがによって教えられている場合 APS 先生、あなたのコースはおそらくオンになります Canvas。 学生のログインとパスワードを使用します。 コースが外部のプロバイダーによって提供されている場合 APS、ログインページ、ユーザー名、パスワードを含めるようにプロバイダーから指示を受け取ります。

仮想/オンラインクラスの試験はどこで受けられますか?
バーチャル/オンラインクラスが授業中に予定されている学生の場合、試験はコースファシリテーターによって監督されます。 24時間年中無休の学生として予定されている学生の場合—メンターまたはファシリテーターが割り当てられます。 試験は地元の高校で監督される場合がありますが、割り当てられたメンターまたはファシリテーターと日時を調整する必要があります。

仮想/オンラインクラスを正常に完了するにはどのくらいの時間が必要ですか?
クラスを無事に修了するには、通常の学年度中は毎週4〜6時間(サマースクールの場合は4日6〜24時間)が必要です。 仮想/オンラインクラスには7時間年中無休でアクセスできます。

仮想/オンラインクラスで成功するには何をする必要がありますか?
仮想/オンラインクラスで成功するには、すべての課題を期日までに完了し、理解できない場合は助けを求め、定期的に教師と連絡を取る必要があります。 のこのビデオを見る APS 仮想/オンラインコースで成功する方法についてアドバイスを与える学生。

仮想/オンラインコースに登録した学生は、どのようにコースの教師に連絡しますか?
仮想/オンラインの学生は、電話、電子メール、および/またはスケジュールされたウェビナーを介して教師に連絡します。

仮想/オンラインコースに登録している学生は、どのようにして追加の支援を受けますか?
電子メール、電話、仮想/オンラインの営業時間でコースの先生に連絡するか、仮想/オンラインで予定されている個別指導時間に参加してください。

私の先生は誰ですか?
仮想/オンラインコースの教師は、教えられている科目の認定教師です。 APの訓練を受けた教師はAPクラスを教えており、すべての教師は仮想/オンラインで教えるように訓練されています。

私のクラスには何人の生徒がいますか?
登録は異なります。 対面式のクラスとは異なり、クラスは教室のサイズに制限されていません。 ただし、仮想/オンラインクラスは、教師の平均クラス負荷に基づいてスケジュールされます。 教師がフルタイムの場合、仮想/オンライン登録は60〜120人の学生である可能性があります(カリキュラム領域に応じて、レンガとモルタルベースの教師と同じ)、仮想/オンラインコースの各セクションは対面クラス。

毎日仮想/オンラインで作業する必要がありますか?
仮想/オンラインコースに登録する学生は、課題の締め切りとコースのスケジュールを満たす必要があります。 スケジュールはカリキュラムと学生によって異なる場合があります。 学生の出席は記録され、課題の完了とログインアクティビティに基づいているため、学生は少なくとも週5日ログインする必要があります。

先生は私がオンラインでいると同時にオンラインになりますか?
仮想/オンラインコースの学生と教師が同時にオンラインになる可能性はありますが、それは標準ではありません。 教師は営業時間を指定し、ウェビナー/チャットソフトウェアを使用した仮想/オンラインセッションが必要になる場合があります。 これらのセッションのタイミングは事前にアドバタイズされます。

アーリントン以外のプロバイダーからコースを受講している場合、私の成績はどのように報告されますか APS?
通常、外部のプロバイダーからのコース APS 最終コースの成績のみを報告してください。

成績とコースの単位はもらえますか?
仮想/オンラインクラスには、従来のクラスと同じ評価およびクレジットポリシーが適用されます。 非によって提供されるコースの場合APS ベンダーは、クレジットの事前承認を取得する必要があります。 詳細については、を参照してください。 教育委員会の方針I-7.2.8教育提供オプション.

このクラスは私のGPAに含まれますか?
はい。

仮想/オンラインクラスは、標準および高度な卒業証書の要件を満たしますか?
はい、承認されたすべての仮想/オンラインコースは、標準および高度な卒業証書の要件を満たしています。

 

仮想/オンラインコースの詳細については、スクールカウンセラーにご相談ください。